ファッション、美容、生活などトレンド情報をお届けします

ゆるふわ女子ライフ

マイペースでずっと働く!女子のひとり起業2年目の教科書を読んでみた

更新日:

起業する人が本当に増えてきているなという印象の今日この頃。
始まりがあれば終わりがある。新しく始める人もいればやめる人もいる。
そうやって世の中はくるくると循環されていくわけです。

わたしはというと、本格的な起業は2013年スタート。ジョブチェンジをしつつ粛々と続けていますし、これからもずっと続けていくつもりです。

たまたま本屋で見かけたマイペースでずっと働く! 女子のひとり起業 2年目の教科書。起業してからその後の内容が書いてあったので、思わず手に取って読んで、そのまま購入。読みふけってしまいました。

わかりやすく2年目以降の起業ポイントが書いてある

imaric20160805310323_tp_v

起業して一番つらいことは、依頼がない=売れない状態が続くこと。
1年目で売れる状態を作ったら、打ち上げ花火ではなくその状態を「続けていく」「拡大していく」ことが大切です。でも続けていくことって簡単なようで難しいんだな。

この本は、2年目以降の女性起業に陥りがちなこと、気になることがすごくわかりやすく書いてあります。

  • よくあるビジネスの課題
  • 女性ならではの、家庭との両立(子育て・介護)
  • 一人でできる営業術
  • 仕組みづくりと業務改善
  • お金の話
  • 新事業

など。

起業2年目以降の人は、この中の項目の2つ以上は気になるものがあるはず!

わたしはほぼすべての内容が気になりましたw

特に仕組みづくりや業務改善は、そろそろ今のやり方は手一杯になってきている方には、
お仕事やそこに付随する作業をいろいろ見直すポイントになるのでは?

レジュメ集というか、困った時にチェックしておくとよいチェックポイント集みたいな形で
使うとよいのではないかと思います。

読みながら、「自分はここはうまくいっているけど、これはうまくいっていない。」と本を読みながら確認していくとよさそうです。

どちらかというと、自分主体で動ける人が困った時に見る手引きな内容でしょうか。

個人的にうれしかったのは、起業後の「法律」「特許」「法人化」のはなし。
法律的なところには女子は疎い方が多いと思いますが、わたしも漏れず苦手な部分。
ちょっとでも触れていると、ざっくり知識でも得られるのはよいかなと思います。

気になる内容が盛りだくさん過ぎて笑っちゃう。
2年目以降のひとり起業の方におすすめしたい一冊です。

おすすめ記事

1

毎日仕事をしているだけだと、どうしても運動運動不足になりがちです。 運動が趣味の方ならば、休みの日にスポーツをするのだろうけれども でもジムに行く時間はなかなか取れない… 休みの日は寝ていたい 運動が ...

2

どんな世代にも人気なファッションといえばカジュアルファッション。 最旬のスタイルを叶えるにはうってつけのファッション。 今回はおすすめのカジュアルファッション通販をまとめてみました。購入の参考にどうぞ ...

3

お肌のコンディションを整えてくれるスキンケア化粧品は、女子にとってなくてはならないものです。 一度肌に合うものが見つかるとずっと使うことが多いスキンケア商品ですが、「これぞ!」と思う商品に巡り合えてい ...

4

夏といえば縁日や花火大会! 夏ならではのイベントを楽しむなら、普段の洋服よりもやっぱり浴衣に着替えたくなりますよね。 暑い日に浴衣を着るとちょっと蒸しちゃうけれど、その蒸した感じも夏ならではの体験です ...

5

気温が上昇していくにつれて、気になるのが紫外線! 紫外線は気づけば肌にダメージを与えたり、シミやそばかすの原因になります。 紫外線を防止する策として、有効なのは日傘と日焼け止め! ファッションアイテム ...

6

夏が近づくにつれて気になり始めることがあります。 それは、水着と脱毛! 水着はGWを過ぎると売れ始めるアイテムです。 せっかく海に行くなら可愛く、スタイルよく見える水着を選びたいもの。 今年も早速可愛 ...

-

Copyright© ゆるふわ女子ライフ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.