ファッション、美容、生活などトレンド情報をお届けします

ゆるふわ女子ライフ

生活

鬼は外!福は内 節分のことをもっと知ろう2017

更新日:

鬼は外!福は内!の元気な掛け声が響く日、
そう節分。

2月3日は節分です。

日本の伝統行事ではありますが、
地域によってまく豆が違っていることはご存知でしょうか?

知っているようで知らない節分のことをあれこれまとめてみました。

節分

節分と豆まきの由来

まずは節分と豆まきの由来についてザックリ調べてみました。

節分は本来、「季節を分ける」という意味があり、
季節が移り変わる節日のことを指します。

豆まきは、中国から来た風習です。

「魔の目(魔目=まめ)」に豆を投げつけて「魔を滅する(魔滅=まめ)」

という意味があるそうです。

また、豆をまく人は、家の主もしくは年男がまくという風習がありますが、
最近は関係なくなってきています。

豆まきが終わったら自分の年の数だけ、もしくは+1つ豆を食べます。
そうすることで、今年一年の厄払いや病気防止になるといわれています。

豆まきで使う豆の種類

生の豆を拾い忘れると縁起が悪いといわれているため、
豆まきで使う豆は、必ず炒ってある豆を使用します。

多くの地域は大豆を使いますが、落花生を使う地域もあります。

北海道・東北・信越地方では、地域によって差はありますが
およそ6~8割が落花生をまくそうです。(新潟も落花生です)

雪が多い地域なので、落花生の方が拾いやすいという理由だそうです。
確かに大豆だと拾いにくい!

地域によってまく豆が違うのは面白いですね!

豆まきの他に柊鰯という風習もあります

節分には、柊と鰯の頭で作ったお飾りを玄関に飾る風習を行う地域もあります。

写真のように焼いた鰯の頭を柊で刺してものが、柊鰯。これを飾ります。

昔から、柊のように尖ったものは、魔除けとして使われていたそうです。
そして、鬼は生臭いものが嫌いです。

鰯を焼くことで、生臭い香りを充満させて、鬼を遠ざける。
それでも近づいてくる不届きな鬼がいたら、柊で刺す。

という意味があるそう。ちょっと怖いですね。

また、この柊鰯を飾る時期は、

  • 節分だけ
  • 節分から2月いっぱい
  • 小正月から節分まで

というように、地域によって違って来るそうです。

節分に食べるものも地域で違う!

節分に食べる食事も地域によって異なってきます。
わかるものだけまとめてみました。

  • いわし:西日本
  • けんちん汁:関東
  • こんにゃく:四国
  • くじら:山口県
  • 蕎麦
  • 恵方巻き:西日本

恵方巻きは、西日本の風習ですが、広島のセブンイレブンが販売し始めたことから広がっていきました。

節分のおやつ

節分向けの食べたいおやつご紹介します

干支枡四種入

金平糖や豆などが入ったスタンダードな節分のおやつです。
このまま豆まきに使えそうですね。

2月3日節分用 福豆バラエティ 柿ピー 6g

柿ピーのセットです。
節分用の鬼のパッケージでプレゼントにもよさそうですね。

恵方こおに巻き 1本

カステラの生地とあんこの入ったお菓子です。
鬼のイラストが刻印されていて可愛いですね!
ちょっとどら焼きみたいな感じでしょうか。

鬼のお面も簡単にゲット!

節分といえば鬼のお面です。

豆を購入する際についてくることが多いかなと思いますが、
ネットで簡単にダウンロードすることができますよ。

[btn class="simple"]ちびむすドリル 鬼のお面ダウンロード[/btn]

節分イベント

まだ情報が出ていないので、出てきたらアップしたいと思います。

地域によって微妙に違いがある

地域によって節分も豆や食べ物に微妙に違いがありましたね。
豆をまいて今年一年の健康を願いましょう!

[kanren postid="1709"]

 

おすすめ記事

1

毎日着用するお洋服は、出来るだけリーズナブルに購入したいところ。 安くて可愛ければ最高じゃないですか? そんな中、安いけどオシャレで可愛いお店がここ最近一気に増えてきました。 特にネットショップはその ...

2

どんな世代にも人気なファッションといえばカジュアルファッション。 最旬のスタイルを叶えるにはうってつけのファッション。 今回はおすすめのカジュアルファッション通販をまとめてみました。購入の参考にどうぞ ...

3

お肌のコンディションを整えてくれるスキンケア化粧品は、女子にとってなくてはならないものです。 一度肌に合うものが見つかるとずっと使うことが多いスキンケア商品ですが、「これぞ!」と思う商品に巡り合えてい ...

4

夏といえば縁日や花火大会! 夏ならではのイベントを楽しむなら、普段の洋服よりもやっぱり浴衣に着替えたくなりますよね。 暑い日に浴衣を着るとちょっと蒸しちゃうけれど、その蒸した感じも夏ならではの体験です ...

5

気温が上昇していくにつれて、気になるのが紫外線! 紫外線は気づけば肌にダメージを与えたり、シミやそばかすの原因になります。 紫外線を防止する策として、有効なのは日傘と日焼け止め! ファッションアイテム ...

6

夏が近づくにつれて気になり始めることがあります。 それは、水着と脱毛! 水着はGWを過ぎると売れ始めるアイテムです。 せっかく海に行くなら可愛く、スタイルよく見える水着を選びたいもの。 今年も早速可愛 ...

-生活
-

Copyright© ゆるふわ女子ライフ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.